第三世代が考える ヒロシマ「」継ぐ展

活動報告Report

継ぐ展広島会場本日(7/31)より開催いたします

/

 

CLiP HIROSHIMA × 第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展2019
親子で参加して考える平和学習

いよいよ本日7/31 11:00-からスタートです!

常設展や多くの企画は無料でご参加いただけます。

7/31の企画はこちら

===============================


◆夏休み自由研究サポート教室「親子で考える平和新聞」※2回とも満席

1回目 11:00-12:30
2回目 14:00-15:30


継ぐ展オリジナル自由研究ツールを利用し、昔の新聞を切り抜いたり、資料を調べたりしながらオリジナル新聞を製作していく教室です。
お父さんやお母さんは、昔受けた平和学習を思い出しながら、お子さんの完成をサポートしてください。
清書した平和新聞は、改めて中国新聞社主催のみんなの新聞コンクールにも応募できます。

【参加費】500 円

【定員】各回 5名(予約制)※満席

【ご予約】082-567-5011

【自由研究サポート教室とは?】https://tsuguten.com/2019/kenkyu-h/

===============================


◆被爆アオギリの木のお話を聞いてクレヨンで葉を描こう

毎日 11:00-(読み聞かせ)~随時

原爆の後、奇跡的に再生したアオギリの木をはじめ、広島にはたくさんの被爆樹木があります。絵本「アオギリのねがい」の読み聞かせの後、クレヨンでその姿を再現します。沢山の葉っぱを描いて平和の木を育てましょう。

【協力】おはなしバスケット

===============================

◆”食”から広島を知ろう – 広島風お好み焼きのいま、むかし –

11:30-

“一銭洋食”と呼ばれ、戦前から庶民の味として親しまれてきたお好み焼きは、戦後の復興も担ってきました。広島のソウルフードの歴史の中にある「一銭洋食」を食べながら広島の歴史を学びましょう。

【定員】各回先着 20名

【協力】オタフクソース株式会社

===============================

皆様のお越しをお待ちしております。

活動報告トップへ戻る