第三世代が考える ヒロシマ「」継ぐ展2019

活動報告Report

平和へのメッセージを込めた灯ろうを8月6日の広島に届けよう ー 灯ろうに込めるメッセージ ー サイトがオープンしました

/


とうろうに込めるメッセージウェブサイト:https://tsuguten.com/message/

第三世代が考えるヒロシマ「」継ぐ展は、2015年からインターネットを通じて8月6日の広島に平和へのメッセージを送る取り組みをしています。
届けられたメッセージは、8月6日(月)に広島で行われる灯ろう流し会場内、継ぐ展ブースに投影されます。
またメッセージの一部を継ぐ展スタッフが実際の灯ろうに代筆し、広島の元安川に代行して流します。

戦争体験者ではない世代が増えている今、私たちが次世代に伝えられることは一体何でしょうか。
伝える側に回った時に、何を継ぐことができるでしょうか。
このプロジェクトを通じて少しでも考えるきっかけになれば幸いです。

サイト制作:デジタルハリウッドSTUDIO渋谷、デジタルハリウッドSTUDIO広島、
デジタルハリウッド東京本校 在卒業生OJT メンバー、桃山学院大学(櫻井雄大研究室)
動画制作:甲賀 智(デジタルハリウッドSTUDIO ネット動画クリエイター専攻 トレーナー)
音楽:鎌田まみ

【8/1追記】
共にメッセージを集め、投影してくださる施設やカフェ、店舗様を募集したところ、仙台やニューヨークでの投影が決まりましたのでご紹介させていただきます。

——————————————————————————–
第25回 New York 広島・長崎原爆犠牲者追悼、インターフェイス平和祈念式典『平和の集い』
———————————————————————————–

ひろしま平和大使、長崎平和特派員、NY平和ファウンデーションの創立者である中垣顕實法師が中心となって、1994年以来、毎年ニューヨークで8月5日に企画されている行事です。今年で25回目を迎えます。
ニューヨーク・インターフェイス・センター、ニューヨーク仏教連盟、パックス・クリスティ・メトロの共催、ジャドソン・メモリアル教会、折り紙セラピー協会の協力、NY平和ファウンデーションの企画により開催致します。
仏教、キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、ヒンズー教などの宗派を超えて行われます。
NY時間の8月5日19時15分に平和の鐘を鳴らす間、メッセージの一部が投影されます。

日時:8/5(日)17:30-
場所:Judson Memorial Church(55 Washington Square Park S, New York, NY 10006)
詳細:http://heiwafoundation.org/Activities

——————————————————————————–
第12回 イツフェス! 五橋公園グリーンフェスティバル
———————————————————————————–

継ぐ展仙台実行委員会にご協力を頂いているNPO法人メディアージ 常務理事 漆田義孝さんが携わる仙台五橋地区のイベントです。

日時:8/9 (木)-8/10 (金)17:00〜21:00
場所:五橋公園(仙台青葉区五橋1丁目)
詳細:https://itsufes.jimdo.com/

活動報告トップへ戻る

町田会場

2019. 8/5 - 8/9

町田市生涯学習センター

8:30-19:00
※展示により開始・終了時間が異なります。
※継ぐ展の展示は10:00-。最終日17:00まで。

〒194-0013
東京都町田市原町田6-8-1
(町田センタービル6・7階)
TEL : 042-728-0071

開催概要へ

企画展チラシ

とうろう流し会場

2019. 8/6

原爆の子の像 付近 継ぐ展ブース

お昼過ぎから


〒730-0811
広島市中区中島町1
(広島平和記念公園)

開催概要へ