第三世代が考える ヒロシマ「」継ぐ展

活動報告Report

伝承者候補生・西岡幸子さんのインタビュー記事をアップしました!

/

西岡幸子さん

 

【広島の記憶を継ぐ人インタビュー】
2011年に起きた東日本大震災のボランティアが大きな転機となり、広島市伝承者養成事業のプログラムに参加された伝承者候補生の西岡 幸子さんの記事をアップしました。


「被爆者の体験のコピーではなく、精神を理解して自分の言葉で次世代に生き続けるように伝えていく」
http://tsuguten.sakura.ne.jp/interview_nishioka/

活動報告トップへ戻る