第三世代が考える ヒロシマ「」継ぐ展2019

活動報告Report

【最終日】8/9 継ぐ展 町田会場イベントのご紹介

/

継ぐ展町田会場、最終日です。

本日は 10:00-17:00までの開催となっておりますのでご注意ください。

8/9の企画はこちら

◆夏休み自由研究サポート教室

1回目 10:30-12:30 ※満席
2回目 14:00-16:00 ※残席2席

小学生高学年以上を対象にした夏休みの自由研究をつくるワークショップ。
自由研究キットをもとにスタッフがその場で完成出来るようサポートします。

【場所】7F ホワイエ

【参加費】500 円

【定員】各回 5名(予約制)

【ご予約】042-728-0071

【自由研究サポート教室とは?】 https://tsuguten.com/2019/kenkyu/

◆ 被爆体験伝承者楢原泰一さんとお話をしよう※展示ツアーあり
10:00-11:00 / 13:30-14:30

広島市被爆伝承者養成事業1期生の楢原泰一さんが広島の原爆被害や伝承者への応募のきっかけ、語り継ぐことを決めた被爆者の方のお話をしてくださいます。

【場所】7F ホワイエ

【ゲスト】楢原 泰一(被爆体験伝承者:(公財)広島平和文化センター委嘱)

◆語り部 松山正義さんのお話を聞き、長崎の原爆被害の実際について考えよう(町田市主催)
14:30-16:30

町田市原爆被害者の会の松山正義さんをお招きし、被爆体験のお話をしていただきます。後半は長崎大学核兵器廃絶研究センター客員研究員・桐谷多恵子さんから長崎の「被爆」と「復興」についてお話しいただきます。

【場所】7F ホール

【ゲスト】松山正義・桐谷多恵子

————————

◆【予約制】ことばのオリンピック(町田市主催)
10:00-11:30

町田市在住の年中〜小学生低学年とその保護者を対象に、色々な国の挨拶や言葉を使って、ゲームをしたり、音楽に合わせて身体を動かします。また、世界各国の民族衣装や楽器などを紹介します。親子で国際交流を図ります。

【場所】7F ホール

【ご予約】042-728-0071

【定員】50名

 

◆ 広島を学べる消しゴムはんこを組み合わせてバックや巾着袋をつくろう

随時

折り鶴やキョウチクトウ、灯ろう流しといった、広島に関連する消しゴムはんこをおしてイラストの意味を学びながら、バッグや巾着をつくろう!作ったグッズはお持ち帰りいただけます。

【参加費】800 円(A4 バッグ)
500 円(巾着)

【場所】7F ホワイエ

【協力】消しゴムはんこ作家 津久井智子

————————

◆ みんなの声「平和への願いを絵手紙に込めよう」

随時

「どうして戦争は起こるのだろう。」「戦争を起こさないためにはどうしたらいいだろう。」2つの疑問の考えを絵手紙に込め、みんなで展示を完成させよう。※ご希望の方には後日絵手紙を郵送

【参加費】200円(材料費)※郵送希望の方は+62円

【場所】7F ホワイエ

【講師】日本絵手紙協会公認講師 金子啓子

◆ 広島市平和記念公園の地図をつくるスタンプラリー

随時

消しゴムはんこでつくられた原爆ドームや慰霊碑などのスタンプを台紙に押して、平和記念公園マップを完成させよう!
全部集めた人にはお菓子をプレゼント

【場所】7F ホワイエ

————————

◆被爆アオギリの木のお話を聞いてチョークで葉を描こう

随時

広島平和記念公園に奇跡的に再生した被爆アオギリの木を題材にした絵本「アオギリのねがい」のお話の後、チョークでその姿を再現します。沢山の葉っぱを描いて平和の木を育てよう。

【場所】7F

【協力】路上芸術祭実行委員会 / 松本かなこ(ストリートペインター)

【音楽と語り】芳晴

活動報告トップへ戻る

町田会場

2019. 8/5 - 8/9

町田市生涯学習センター

8:30-19:00
※展示により開始・終了時間が異なります。
※継ぐ展の展示は10:00-。最終日17:00まで。

〒194-0013
東京都町田市原町田6-8-1
(町田センタービル6・7階)
TEL : 042-728-0071

開催概要へ

企画展チラシ

灯ろう流し会場

2019. 8/6

原爆の子の像 付近 継ぐ展ブース

お昼過ぎから


〒730-0811
広島市中区中島町1
(広島平和記念公園)

開催概要へ