第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展

活動報告

広島の記憶を継ぐ人インタビュー:被爆者 森 匡世さんの記事をアップしました。

2018.6.7 /

森 匡世さん

【広島の記憶を継ぐ人インタビュー】

今、ヒロシマを語り継いでいる人たちは何を想い、何を伝えようとしているのでしょうか。
広島女学院で国語の教師として長年教壇に立たれていた森 匡世(92)さん。
これからの平和学習のあり方や、若い人たちに向けたメッセージなどを伺いました。

記事はこちらから  https://tsuguten.com/interview_mori/

 

活動報告トップに戻る