第三世代が考える ヒロシマ「」継ぐ展

活動報告Report

広島サテライト会場3日目レポート: タイ王国内務省の視察がありました

/

広島ボランティアスタッフの小川です。 本日、CLiP HIROSHIMAでタイ王国内務省の視察がありました。 「ひろしま未来チャレンジビジョン」や「紙の恐竜展」の視察に続いて、継ぐ展も10分ほど説明をさせていただく機会に恵まれました。 タイ王国から来られた113名の方々に継ぐ展のコンセプトや歴史について英語のスライドで説明をしました。 とてもフレンドリーな雰囲気でメモを取られたり、質問をしてくださったことが印象的でした。 説明のあとは、展示を見ていただきました。 このような機会をくださり、サポートもしてくださったCLiP HIROSHIMAさま、広島県庁のみなさまに感謝いたします。

活動報告トップへ戻る