第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展

活動報告

継ぐ展2017年 開催情報

2017.4.15 /

20170415

第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展2017 開催概要のお知らせです。

同展は、東京在住のクリエーターたちが、若い世代や親子連れに向けた平和学習の場所を提供し、戦争体験者と非体験者をつなげることを目的に開く企画展です。
東京、みなとみらいでの開催を経て、今年で 3 年目になります。
昨年は展示に向けて神奈川大学、関東学院大学、広島大学の学生ボランティアが、被爆者や被爆体験伝承者へのインタビュー取材を行いました。
またデジタルハリウッド STUDIO の受講生、卒業生約 30 名が展示制作を企画・制作に参加しています。

今年は東京世田谷区にある IID世田谷ものづくり学校さまのご協力を得て2017 年7 月30 日(日)~ 8 月6 日(日)まで開催致します。


【 2017 年のテーマ 】

「ヒロシマを知る教室」
第三世代が、日替わりで学びのサポートをします

 

【 開催場所 】

■ 本 展

IID 世田谷ものづくり学校
所在地: 〒154-0001 東京都世田谷区池尻2丁目4-5
電話: 03-5481-9011
http://setagaya-school.net/place/

■ サテライト会場

広島とうろう流し会場
広島灯ろう流し会場 広島平和記念公園内 原爆の子の像付近 継ぐ展ブース

 

【 会 期 】

2017 年7 月30 日(日)~ 8 月6 日(日)
10:00-19:00 最終日17:00
※広島は6 日のみ

 

【 入場料 】

無料


【 主催・共催・後援 】

主催 ヒロシマ「 」継ぐ展 実行委員会
共催  広島大学,みなとみらいごはん部 , 路上芸術祭実行委員会
後援 世田谷区教育委員会, 広島市 , 公益財団法人広島平和文化センター , 中国新聞社,朝日新聞,東京新聞,読売新聞,産経新聞,共同通信社,FMヨコハマ,NHK広島放送局