第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展

活動報告

広島の記憶を継ぐ人インタビュー:Sさん(仮名)の記事をアップしました。

2017.6.25 /

hd_im_012

【広島の記憶を継ぐ人インタビュー】

日本赤十字社・広島原爆病院に25年勤務し、医療ソーシャルワーカーとして被爆者の心の問題や生活問題に向き合ってこられたSさん(72)にお話を伺いました。

「歴史はつながっていて、決して過去と今は切れているわけではありません。 つながっていることを理解して、次へつないでいくことが大切です。」

記事はこちらから http://tsuguten.sakura.ne.jp/interview_s/