第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展

活動報告

8/13(月)開催イベントのご紹介

2018.8.13 /

継ぐ展は残り2日!
本日も10:00-19:00までせんだいメディアテーク 5階 ギャラリーCで継ぐ展を開催します。
写真は、インターネットネット経由で送られたメッセージが投影されている「とうろうに込めるメッセージ」エリア。
心静かに据わりながらメッセージをご覧になられている方々が多く見られました。

今日のイベントは2つございます。会場でお待ちしております。

■自由研究サポート教室
※時間問わず、随時受付!直接会場までご来場ください。
http://tsuguten.com/kenkyu/
小学生4~6年生を対象にした夏休みの自由研究をつくるワークショップ。
『ヒロシマ』に関する20の質問(テーマ)を元に、会場展示や伝承者から平和についての学習をおこないます。
学生スタッフにより、自由研究作成のサポートも行います。

■14:00~15:00 被爆体験伝承者 青木 圭子さんと展示をまわろう
仙台と広島を行き来されている伝承者1期生の青木圭子さんが被爆の実相(原子爆弾投下によるさまざま影響)について展示資料を周りながら解説を行う約60分のツアーです。

活動報告トップに戻る