第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展

活動報告

【2018年夏休み自由研究サポート教室】新しくなった継ぐ展オリジナル自由研究ツールをリリース

2018.6.2 /


2018年8月10日(金)~8月15日(水)、せんだいメディアテーク5F ギャラリー3300 Cで行われる企画展、第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展では、会期中に小学校高学年に向けた夏休み自由研究サポート教室を行います。

無料でダウンロードが出来るオリジナル自由研究ツールは、今年大きくリニューアルを行い「知る」と「考える」の2項目から質問を選んで学びを深めることが出来ます。

http://tsuguten.com/kenkyu/

開発には元学校教員の方々や、被爆体験伝承者の方々、広島平和記念資料館の関係者にご協力を頂きました。
また、ウェブサイトの制作にはデジタルハリウッド STUDIO 新宿・渋谷、デジタルハリウッド東京本校 在卒業生 OJT メンバーが携わってくださいました。
自由研究ツールのデザインにはグラフィックデザイナーの アベ ケイスケ さん、スタンプラリーはんこ作成には消しゴムはんこ作家の津久井 智子さんにご協力を頂いています。

■2018年夏休み自由研究サポート教室&自由研究ツール http://tsuguten.com/kenkyu/

活動報告トップに戻る