第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展

活動報告

8/5(土)継ぐ展7日目レポート

2017.8.5 /

継ぐ展7日目のイベントは「夏休み自由研究サポート教室」「語り部 川本省三さんと対話をしよう」の2つが行われました。
今朝、NHKマイあさラジオで継ぐ展の様子が放送され、朝日新聞にも掲載して頂いたおかげでメディアから継ぐ展を知り、ご来場いただいたお客様が多くいらっしゃいました。

川本省三さんとの対話イベントでは、お子さまからご年配の方まで幅広い年齢層の方に集まっていただきました。
手話通訳も交えて、原爆の後、孤児になった子どもたちはどう生きていったのかというお話を中心に語ってくださいました。

夏休み自由研究サポート教室は、子どもたちが展示物の悲惨さやスタッフの話に驚いた顔を見せつつ自由研究ツールを完成させてゆきました。
たまたま訪れた若い世代のお客様が、来年のボランティアへ応募してくださる姿も見られました。中には明日から参加すると申し出て下さった方もいらっしゃり、継ぐ展の輪が広がっていくのを感じました。

20641451_1641484729215069_1297261669_o 20663525_1641482599215282_1672488033_o 20676813_1641482505881958_120454492_o

夕方にはCLiP HIROSHIMAで開催しているひろしまジン大学と共催のイベント「第三世代が考えるヒロシマ「」継ぐ展を体験!~伝承者のお話を聞く~」の伝承者山岡美知子さんがいらっしゃる会場とネット動画で中継しました。

20684524_10208067423962164_874972432_o

20668287_1146695038808302_2087804532_n

今日のダイジェストを約2分の動画にまとめています

いよいよ明日が最終日です。
17:00までの開催となっておりますのでお気を付けください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。