第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展

活動報告

8/4(金)継ぐ展6日目レポート

2017.8.4 /

IMG_4991

本日のイベントは

・夏休み自由研究サポート教室
・被爆体験伝承者 石綿浩一さんと対話をしよう
の二本立てでした。

石綿浩一さんのイベント午前の部は、お子さまに多くご参加いただきました。
石綿さんのお話の上手さもあり、食い入るように映された資料や写真を見つめる姿が印象的でした。

午後の部では、県外から来られた教員の方が真剣にメモを取られていました。
これから修学旅行で広島に生徒を引率されるということで、たまたま訪れた企画展でいいお話が聞けましたと仰っていました。

IMG_4998

自由研究サポート教室は、昨日同様、スタッフの力を借りながら子どもたちが一生懸命設問を解いていきました。

20545638_2125952787631769_8053019599296651793_o

20545375_2125952880965093_7883462821505954765_o

高校2年生の継ぐ展スタッフも、子どもたちに教えるために、自主学習をしっかり行ってから来てくださいました。
受け取る側ではなく、人に伝える側になると、学びの意識も変わってくるのでしょうか。

20543873_2125952780965103_3438167290232635383_o

夕方には、8月5日にお話をしてくださる被爆者の川本省三さんがお立ち寄りくださいました。
折鶴や紙飛行機を沢山持参してくださったので、自由研究サポート教室に参加された子どもたちへのお土産にさせていただきました。

20616770_2125952884298426_2579607076541132420_o IMG_5170

継ぐ展も残り2日です。
ぜひ足をお運びください。