第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展

活動報告

九州大学社会教育計画論研究室の方々が、継ぐ展広島大学メンバーと平和学習について対話を行いました

2017.10.20 /

<レポート 広島大学 小川歩美>

10月20日、九州大学社会教育計画論研究室の方々が広島大学に来られ、継ぐ展の広島大学メンバー3名と平和学習について対話を行いました。
九州大学の方々の今年のゼミ合宿は、「平和学習」をテーマに、そして「継承」をキーワードにしておられるそうです。
そんな中、継ぐ展のサイトから活動に興味を持っていただきご連絡をいただきました。

22690691_480264915692978_104347295_o

対話の中では、“What’s peace?”という話題ものぼりました。

22662587_480264949026308_1034897992_o

なかなか、若い人同士で平和学習や継承について話し合う機会がないので、私たちもとても新鮮でした。
お互いに考えを聞いて交換していく過程は、「継いでいく」上で大事なことだと思いました。
九州大学社会教育計画論研究室のみなさん、ありがとうございました。

22662639_480266795692790_1264858532_o