第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展

活動報告

8/6(日)広島とうろう流し会場 継ぐ展ブースのレポート(広島大学 小川歩美)

2017.8.8 /

継ぐ展レポート 8月6日(日) 広島大学 小川歩美

8月6日 毎年猛暑となる6日。
広島とうろう流し会場、継ぐ展ブースがスタートしました!
私は去年から継ぐ展のボランティアでこの時期に平和公園に来るようになり、72年前の今、この川は、橋は…と考えるようになりました。

20622342_451255405260596_7006815559412518422_n 20664515_451255368593933_1597477806244965037_n

台風が接近していて、時折雨が降ったり風が強かったり天候が心配でしたが、最終的にお天気は大きく崩れることはありませんでした。
今年は、イベント会社の方々と広島大学・有志ボランティアの方々15名で設営と運営を行いました。
ボランティアの方々は昨年とはまたガラッと違ったメンバーです。

20638724_451255428593927_5745519436036974240_n 20620907_451255461927257_255849974312109354_n

 

20620821_451255491927254_4970760521228651735_n

20664573_451255861927217_6246671135481883469_n


継ぐ展サテライト会場のCLiP HIROSHIMAで14時から講話をされた広島市伝承者の保田さんとのご縁で、昨年みなとみらい会場で開催された継ぐ展のイベントに参加された方々が書かれたとうろうを川に流す事も出来ました。継ぐ展スタッフ5名で代理で流させていただきました。
一つずつメッセージを読むと、どれもが大切なとうろうなんだということがわかり、次々と流していかなくてはならないのですが、みんなで一つ一つ手をあわせて流していきました。

20620843_451255525260584_770275067755873612_n 20621333_451255548593915_2541244349698426522_n 20638288_451255581927245_5458106188475229647_n

継ぐ展ブースは夕方から夜にかけて、沢山の方々にご来場いただきました。
海外から来られた方も、昨年より多かったように思います。

IMG_2078 IMG_2080

今年もまた、素敵な方々と繋がることができました。
こうやっていろいろな人と出会えること、元気で生きていられること、ごはんが食べられること、全部72年前のことの上にあるんだなと実感しました。

IMG_2066IMG_2098